スタッフブログ

2018.05.30更新

こんにちは。歯科衛生士の伊藤です。

早いもので、もう6月になりますね。
みなさんは6月4日は何の日かご存知でしょか?

6月4日は6(む)と4(し)の語呂合わせで「むし歯予防の日」といわれています。
また、6月1日~10日までの一週間は「歯の衛生週間」です。

日本は、日本人男性の平均寿命は78歳、女性は85歳と世界一の長寿大国です。
しかし、残念ながら、歯の寿命は50~60歳代で、高齢になるに従って歯を失う人が多いのが現状です。

けれども、日頃から歯磨きなどのお口の中のケアをしっかり行っていれば、歯の寿命をもっとのばすことができます。

ぜひ「歯の衛生週間」をきっかけに、ご自身のお口の中をじっくりと観察してみませんか?
歯磨きをいつもより丁寧にしてみるのもいいとおもいますnico
久しぶりに歯科へ定期検診に行かれてもいいとおもいますnico

いつまでもご自身の歯でおいしく食事ができるように、歯を長生きさせるための習慣を身につけましょう笑う

投稿者: ひとみ矯正歯科医院

2018.04.10更新

こんにちは。歯科衛生士の伊藤です。
4月8日に東京で行われた、「EF Line スタッフセミナー」に参加してきました。


EF line とは、取り外しのできる装置の事で、本格矯正治療をする前に、歯並びやかみ合わせに関係する悪い習慣を取り除き、

正しい顎の発育、顔面筋の成長を促し歯並びやかみ合わせのための環境を改善することを目的として使用します。

 

簡単に説明すると、歯は歯茎だけに支えられているだけでなく、舌や頬、その周りの筋肉によって支えられているのです。

例えば舌が正しい位置になく、常に上の前歯の裏にあって歯をおしていたり、指しゃぶりをする習慣があったりすると歯並びやかみ合わせに影響を与えます。

こういった悪い習慣を取り除くための装置なのです。


しかし、この装置をただつけたからといって、歯並びや悪い習慣が完全になくなるわけではありません。


私たち歯科衛生士が、患者さんの機能的な問題を把握して、それがかみ合わせや歯並びにどのような影響を与えるかを理解してもらい、機能的な訓練をとりくんでこそ効果が発揮できます。


このセミナーに参加させて頂いて、私たちが日頃から舌の位置を患者さんに指導することは、歯並びだけでなく、健康や姿勢にも影響を与えるのだと再認識し、

今後の指導の励みにもなりました。

 


このセミナーに参加させて下さった院長にとても感謝ですniconico

投稿者: ひとみ矯正歯科医院

2018.03.05更新

今後ともよろしくお願い致します。

投稿者: ひとみ矯正歯科医院

歯並びのことでお悩みの方は
お気軽にお問い合わせください

  • WEB予約はこちら
  • メールはこちら